2013年03月31日

転勤しました

030.JPG
JJです。
今朝の新聞で発表がありましたが、私この度ST高校からYM高校に転勤いたしました。
ST高校には8年間勤務しその間2回の卒業生を出しました。
私の教員生活の中でも最も充実した期間だったように感じます。
転勤先の都合で軽音楽部の部員諸君にはお別れも言えず去って行くことになります。
本当にすまなく思っています。
最後に伝えたいことをすべて伝えようと春休みの部活を指導しましたが
十分にできなかったことを残念に思います。
最後に伝えたいのは「練習は裏切らない」ということです。
毎日の積み重ねがライブで花開くのです。
頑張って練習してください。
健闘を祈る!
転勤してもMr.Rightの活動は続きます。
 
Windows メールから送信
 

posted by Mr.Right at 15:25| Comment(0) | JJ (Vocal,Guitar) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Smash hit ,huh?

新譜、Wild,huhのCD発送リクエストが数件ありました。
インターネットの力は偉大です。
日本中で連絡、取れるんだもんな〜。
 
自分達の作ったものに興味を持ってもらえるのは素直に嬉しいものです。
皆様、ありがとうございます。
今後もMr.Rightをよろしくお願いします。
posted by Mr.Right at 14:55| Comment(4) | リッチー (Guitar,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブレインストーミング

Donchuです。

気がつけばプロ野球が開幕していて、桜も終わるし、春到来ですな。

モーニング娘。の新曲「ブレインストーミング」のMVが届きました!
曲調は「またこのパターンか」というエレクトロ路線で、ダンスもつんく氏曰くあえて「最近の振りからセレクト」したという既視感のあるもの。
それでも見応えも聴き応えもあると思います。

今回はなんとHD画質で英詞付き。
さすが世界で人気があるモーニング娘。だ。



ここでメンバー紹介!(一部)

一人だけキャバクラ嬢みたいな派手な娘がいたらそれが田中れいな。
この人でモーニング娘。にハマったと言ってもいいかもしれない、僕が一番好きなメンバー。
何を歌わせても「田中れいな」になってしまう個性が好き。5月に卒業。

多くの時間センターにいて最初にアップになる娘が鞘師里保。(青衣装)
好きなのは田中さんだけど、僕の「推しメン」は鞘師さん。
事務所が鞘師さんを見つけたことで解散させる予定だったモーニング娘。が延命されることになったと噂されるほどの「事務所の推しメン」でもある。
ダンスは素晴らしいものの歌唱力ははじめ大したことなかった。
なので与えられたセンターポジションではあったが、それに驕ることもなく、逃げることもなく、自分がモーニング娘。を背負って立つというプライドを持って努力し続けるその姿勢が素晴らしい。
最近では「エース」と言えるだけの実力も備わってきて娘を引っ張る14歳。

2番目にソロショットがある娘が譜久村聖(みずき)。(赤衣装)
16歳なのに自然に発せられる色気がなんとも凄いでしょ?

青衣装で大人っぽい人がいればそれがリーダー道重さゆみ。

間奏で鞘師さんとダンスバトルしているのが石田亜佑美16歳。(赤衣装)

野球帽かぶっているのが工藤遥13歳。(赤衣装)

ポチャッとした体型なのが鈴木香音14歳。(青衣装)

ビデオで判りやすいのはこんなところ。

チェックしてみてください!






posted by Mr.Right at 02:22| Comment(5) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

決して「Keep the devil」にはなっとらんて

Donchuです。

この曲はバンド最初期のもので、オリジナル録音は「The best of Mr.Right」(笑)に収録されているので僕もそのバージョンをかなり聴いています。
サビのコーラスが印象的ですね。

タイプとしてはBeat him upと同系統だからか、僕が入ってからもずっとやることはありませんでした。

「The best of〜」をライブによく来てくれる友人達に配ったところ、この曲の評判が結構良くて、それをリーダーに伝えたところ、リアレンジしてやろうということになりました。

やっぱり元のままだとBeat him upと被るのでどうしようかという時に、ストーンズの「Sympathy for the devil」とそれを意識したであろうBon Joviの「Keep the faith」みたいなファンキーでパーカッシッブな感じを提案しました。ベースラインは、コードが動いてもフレーズは変わらないみたいなイメージで。

始まりはそんなんでしたけど、みんなでやっていくうちにテンポをぐっと落としましたし、いろんなアイデアがでてきますので、出来上がりは結局Mr.Right風味になっています。

そう思って聴いてみても上記2曲を想起させることはないはずです。聴いてみそ。


posted by Mr.Right at 13:04| Comment(0) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

ワイルドなジャケット

Donchuです。

右側のinformationと音源ダウンロードサイトにジャケットをアップしました!!
なんか意味のある絵なのでしょーか。
みんなで考えてみよう!

CD_4_2.jpg


ラベル:日記
posted by Mr.Right at 23:09| Comment(6) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

横須賀にモーニング娘。がやってきた。

Donchuです。

春分の日、モーニング娘。が横須賀にやってきました!
自宅に一番近い2000人クラスのホールに来てくれるのはとても嬉しいことです。

毎回同じこと言っていますが、本当にメンバーの成長っぷりに驚かされます。
9期10期の歌唱力が着実に上がっていて、努力しているなーと思うと涙腺が緩む。
音楽的に高揚して、6期トークで笑って、9期10期に親目線でウルっと来てと、まあ巧みなグループです。

一方、今日は比較的ステージ近くの右側の席だったので、田中れいなバンドLoVendoЯの宮澤茉凛ちゃんを近くで観て完全に気持ちを持って行かれました。ホントに美しくて可愛いギタリストですよ。ポールリードスミスっぽいギターでした。

ブログによると好きなバンドがMR.BIG、Night Ranger、Michael Schenker、Pantera とか。
19歳だけども40代と趣味が合いますな。




posted by Mr.Right at 23:12| Comment(0) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

俺はお前の踏み石じゃない

Donchuです。

一昨日の日曜日はボイトレ→N君と2回目のスタジオ入りのスケジュールでした。

スタジオ入りの方を気にしていたらボイトレで使うLittle Wingの音源と歌詞を忘れてきてしまった。

先生に話したら即座に「じゃあ別の曲をネット拾ってやりましょう」と提案が。

先生もLittle Wingの指導には困ってるみたい。(笑)

しかし突然のことで歌える曲も浮かばないので、とっさに出て来たのは「(I'm not your) Steppin' Stone」!
モンキーズの曲で、以前Mr.Rightで僕がメインボーカルやった曲です。

レッスンが終わったら「これはレッスンにちょうどいいのでしばらくこの曲やりましょう」だって。
うーん。

で、その後のN君とのスタジオでは初めてフジゲンJBを使ってみました。

それはともかく、N君のやる気があまりみられず、次回はなさそう。
ドラムなしだとあまり面白くないし、ドラムレスでフレーズを弾けるほど僕にセンスないし。
まあ、気持ちはわからんでもありませんが。






ラベル:日記
posted by Mr.Right at 21:35| Comment(3) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

ミチシゲ☆イレブンSOUL開幕!からのLoVendeЯ

Donchuです。

モーニング娘。の春ツアーが開幕しました。
大好き田中れいなさんのラストツアー。
初日の八王子公演に行ってきました。

見所はたくさんあって充実してますが、「流れの妙」がない印象。
多分最大の原因はオープニングに田中さんの新バンドLoVendeЯ(ラベンダー)が登場していること。
単純にその分モーニング娘。の時間が短くなっているわけで。

さて、今回はそのLoVendeЯと生演奏について。

モーニング娘。を好きになった当初は打ち込みサウンドが嫌で「これが生演奏だったらどんなに素晴らしいだろうか」と思っていました。
生バンドだったらもっと周りにオススメできるのに、とも。
CKBバックでやってほしい、とか。

だけど今はむしろ否定的です。
生演奏でやるとなるとどうしても「物理的限界」「技術的限界」ってのに当たって録音をライブで再現できません。
となると録音自体を生演奏でやればってことになりますが、そうなると多様性はなくなってしまいます。ありがちな演奏になるでしょう。
本当はお金かければ上手にミックスさせることもできるんでしょうが、そこまで贅沢できるポジションではないことも理解できますし。
ダンスのことはよくわかりませんが、多分ダンス的にも今の子達は生演奏はやりにくいだろうなというのも想像できます。

そして最大の理由は制作側の都合じゃなくて、生演奏になったら自分はバンドの演奏を聴いてしまうだろうことです。
主役の歌やダンスはそこそこに、ドラムがどうだ、ギターがどうだって気になり出すに違いない。

LoVendeЯにおいてもやはりそうでした。
この日はベースとドラムがオケになっていてギターが生演奏という形でしたが、ギターばかり注目しちゃって大好きなはずの田中さんの歌はどこへやら。(笑)
ま、右側のギターの子がすげー好みでハロプロメンバーでは感じない気持ちがあるっていうのもありますけど。(笑)

なのでハロプロの歌とダンスを目一杯楽しむために生演奏は要らん、ってのが今の僕の気持ちです。

LoVendeЯもバンドとなると演奏は平凡で、厳しい評価になってしまう。
まだ始まったばかりなので今後に期待してますがね。

↓公式サイトのLoVendeЯ、右端が宮澤茉凛ちゃん!
lovender.jpg




posted by Mr.Right at 22:59| Comment(0) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

古い記憶で辿るLady, do me a favor誕生過程

Donchuです。

新曲のアレンジをメンバーで完成させていくのはライブと同じくらい楽しい作業です。
主導するのは作曲者ですけれど、Mr.Rightの場合はデモは弾き語りレベルなので、自由度がかなり高い。
そしてそれぞれがイメージしたもので演奏してみて、あれやこれや意見を交わすって感じですね。

で、この曲はくりーでんすさん在籍時代に基本アレンジが固められたので、細かい記憶はもう忘れてしまいましたが、その時の印象だけは強く残っています。

今みたいにデモを事前にメールで送るなんていうのが簡単な時代じゃなかったので、その場でリーダーが弾き語ったはずです。
イントロのリフはその時からやってたんじゃないかなあ。

Aメロのバッキングギターはくりーでんすさんがその場で始めたんですよ。
いや、その場じゃなくて次回のリハだったのかもしれませんが。
でもイントロとAメロのギターで、すげー曲になる予感がビシビシ来て痺れてました、当時。

1番サビ終わりのキメはどっちのアイデアだったのか。覚えてないや。

出来上がってみるとリフはストーンズっぽいんですけど、確かその時にキーワードとして出てたのはグランドファンクじゃなかったかな。
ベースとドラムは「グランドファンク」のイメージで2人の成り行きについていくだけでしたね。

いずれにせよMr.Rightクラシックになった名曲ですな。


posted by Mr.Right at 10:18| Comment(2) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

花粉症

Donchuです。

土曜日から鼻水が止まらなくて、でも他に風邪っぽい症状もないのでついに花粉症になってしまったのかと気分が鬱になっていました。

でも今日はほとんど大丈夫だったので、やっぱり風邪気味なだけだったのかも。

いつかはかかってしまうのだろうか。
posted by Mr.Right at 23:45| Comment(0) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

新譜完成

IMGP1279.JPG
JJです。
Mr.Rightの新譜”Wild, huh?”が完成しました。
ジャケットは同僚の美術教師Mr. Yoneyamaにお願いしました。
なかなかワルドデでしょ?
このCDが欲しい方はメンバーに直接頼むかライブに来て貰ってください。
 
 
Windows メールから送信
 

posted by Mr.Right at 17:12| Comment(2) | JJ (Vocal,Guitar) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

ワイルドなバラード

Donchuです。

数少ないMr.Rightのバラード「Sweet and attractive lady」
ライブではずっとやっていますけど、実は僕にとって初めての録音になります。

クラプトンのWonderful tonightと全然似ていないのに、近いものを感じてしまうのはなぜでしょう。

これまではいかにもバラードって感じでやっていましたが、今回はちょっと元気な演奏をつけています。
リズムもちょっとハネる感じを強調して。

結果、かなり「ワイルド」なSweet and attractive ladyに仕上がりました。
ここが今回のアルバルタイトルにもつながっています。

JJのオルガンが入っていますが、本人曰く「今はもっと上手くなっているので不満」だそうです。
そういう前提で注目してください。(笑)


posted by Mr.Right at 22:40| Comment(0) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

Mr.Rightの道重さゆみが語るYou always make me feel Rock n' roll

Donchuです。

ベーシストによる新曲紹介。

「You always make me feel Rock n' roll」


作者JJ曰く「これはヒットさせたい、いやするはず」という自信作。
わかちゃんのドラムパターンを基に作られましたが、イメージが「Bon Jovi風」と伝えられたため、Bon Jovi大好きなリッチーと僕は歓喜。
一方、リーダーはBon Joviがお好きでない。これは困った。

どうなるかちょっとハラハラしましたが、リーダーから出て来たデモはBon Joviライクのロックンロールで再び歓喜。
そんなだから結構すぐにカタチになりました。

時間掛かったのはギターソロ後のサビおわりで一旦ブレイクするところです。
単純なパターンの曲構成の中のアクセントなわけですが、ベース入れることになり、フレーズはすぐ決まりました。
地味なベーシストとしては目立つところになりそうで「見せ場キタッ」とワクテカ。

しかしリッチーのギターが決まらない。
何週か掛かって、紆余曲折を経た結果、ギターの方が目立ってる・・・。
でもまあいいんです。私はこれで。
次のチャンスには負けないフレーズにするだけさ。

ブレイク明けのCメロ部分、今度はコーラスで見せ場キタッ!
JJのボーカルとオクターブ下でユニゾン。
ライブでもやってますけど、低くてあまり目立たないところ。
録音では目立ってるけど・・・エフェクト加工されてます。
まるでモーニング娘。の道重さゆみみたいではないか。
評価がわかりますな。(笑)
こっちもボイトレがんばるのみです。

ベースのフレーズとしてはBメロ的なところがお気に入り。
誰にも褒められたことないけどさ。

イギリスのMaury van Loonさんという方が「Like」ボタンをポチッとしてくれたようです。
世界のどこかで知らない人が聴いてくれるんだから嬉しいですよねえ。
posted by Mr.Right at 22:04| Comment(0) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

見ごろ

Donchuです。

三浦の河津桜がほぼ満開になりました。

今週末が見ごろです。

是非お越しください。
写真.JPG

posted by Mr.Right at 06:53| Comment(0) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

3月1日夜の日常

今日は雨が降りましたが僕には傘がない。

なので駅近くのラーメン屋で雨宿りしました。

一時期頻繁に通っていたラーメン屋さん。別に味は普通だけど置いてある「江戸前の旬」という寿司漫画にハマっていた。
でもブックオフで買うことを覚えてから足が遠のいてしまった。

紹興酒を飲む。
そういや先週の金曜日も紹興酒飲みすぎて大失敗した。

まあ、いいや。

店を出たら雨が止んでいた。
正解。ナイス判断。

コンビニに寄る。
カントリーマァムのアイスを買う。
これは初めてだ。

先日リーダー宅で「カントリーマァムは白(バニラ)からなくなる」という話題が出たばかり。
人気はバニラか。
このアイスもバニラ味だ。

開けてみるとホワイトチョコでコーティングしてある。中がカントリーマァム風だ。
頑張ってはいるが、ホワイトチョコが決定的に違う。

ココア味のアイス版なら容易に出来ただろう。
だけど、それだと差別化が難しい、
チョコ系のコラボアイスはいっぱいあるからね。

そこを敢えてのバニラ。
意気込みは買うけど、商品はもう買わない。

雨上がりの夜空を仰ぎ見ながら帰宅する。
マンションのロビーは凄い結露。

部屋の加湿器のインジケーターも70%。いい加減そうな装置も結構正しいことがわかった。

楽器に目覚めてから、乾燥するこの季節、外出時でも加湿器だけは付けています。
火事になったら困るけど。

隣の洗濯物干す部屋では除湿器掛けてます。
あんた変だよ、と言われても反論できません。

そんな夜、午前零時を越えて更新が3月2日になってしまった悲しみよこんにちは。

独身男は酔ったまま好きな時に眠ります。






ラベル:日記
posted by Mr.Right at 00:14| Comment(2) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。