2014年02月17日

次回のライブ予定

Donchuです。

Mr.Rightの次のライブが決定しました。
昨年お世話になったACE CAFE ZAMAさんでまたやります。
今回はオリジナル祭りかも。

2014/3/22(SAT)
ACE CAFE ZAMA(座間)
19:00 OPEN
20:00 START

詳細は未定です。
よろしくお願いします。

RIMG2204.JPG
posted by Mr.Right at 22:57| Comment(0) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハロー!プロジェクトの現在2

Donchuです。

<℃-ute>
もともと僕はモーニング娘。の歌唱力やライブのエンターテインメント性の高さに圧倒されて好きになった訳ですが、メンバーが変わった今、ハロプロで一番の実力を備えているのが「℃-ute」(キュート)と言われています。
人気も着実に上がっていて、今やモーニング娘。の次に位置しています。

では僕がこの5人組に魅かれているのかというと実はそうでもない。
人気とは裏腹に最近の曲がどれも微妙なんです。
「歌える」メンバーが多いせいか、メロディアスな歌謡曲テイストのものが多い。それに踊れるリズムがくっついているのが中途半端感が強い原因かもしれない。
みんな揃って可愛いので、一般の方にはウケが良いと思いますけど、つんくプロデュースにハマってしまった僕からすると「外し」の要素がないと何か物足りないんです。

↓40代には懐かしい感じの最新曲。「心の叫びを歌にしてみた」



一方、「外し」の要素ばかりで構成されているBerryz工房。
アイドル基準を超えて縦に大きい人、アイドル基準を超えて横に大きい人、アイドル基準を超えたディーバ、言わずと知れた「ももち」等々濃すぎる人たちばかり。
メンバー間の歌唱レベルに差があるのに、全員に歌割りがあるのでクオリティという面では点数が下がってしまう。
でもそういうのが気にならないコミカルな曲が多くてとにかく楽しい。
このバラバラ感や何でもやる感がある意味ハロプロの本流だと思う。

↓ロボットのような平坦なメロディが押し寄せた後にやってくる「いーちおーくさんぜんまーん」をディーバ菅谷さんが真面目に歌いきるところがなんとも素敵な「1億3千万総ダイエット王国」


↓曲としてはこちらの方が好きです。「大人なのよ」


つづく

posted by Mr.Right at 22:48| Comment(1) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月05日

仲良し

Mr.Rightでは問題発言担当のわかです、こんにちは。

今年はMr.Right20周年ということで、何かしらいいことがないか考えているんですが、このバンドが20年も続いて来られた理由もよく分かります。
ある宴会の席でリーダーJJが仰ってたんですが「うちのバンドはみんな仲がいいからね」。
その通りなんですが、なかなかこういうことをストレートにしかもメンバーを前にして言えるって、よく考えたらすごいことじゃないかなって思うんです。
もちろん、私もメンバー皆さん大好きです。ライブを見に来て応援してくれるお客さんも好きですが、やっぱりこのメンバーが一番大好きです。

さて、先日私が20周年記念で何か面白いことできないかと思案してました。
去年は秩父にて合宿をやりまして、演奏自体もまとまったんですが、それ以上にやっぱりメンバーの結束力が上がったと思います。
同じ釜の飯(というかバーベキュー)を食べ、一緒に温泉に入り、まくら投げや恋バナこそしなかったものの、翌朝はみんな早起きで散歩したりして、童心に帰って(?)素敵な時間を共有しました。

今年はもうちょっと何か変わったことをしたいなぁと思い、無茶を承知でよく酒の席のネタに挙がる「アメリカ遠征ツアー」を提案してみました。
実際、私の友人のアメリカ人に実現できるかどうか打診し、現地ライブハウへのコンタクトまで取り次いでくれるという話までまとまりました。
実際には、諸々の事情で今年は見送りになりましたが、別の形で何かやりたいですね。
自分で言っておきながらナンですが、一蹴されると思ってたこんな突拍子もないことも、ちゃんと真剣に考えてくれるメンバーってなかなかいないですよね。

人様に見せるために上手に演奏することは大事なことですし、そういう気持ちは忘れずにこれからもやっていきたいですが、もっと大事なことはメンバーの信頼関係とか、「みんなでひとつのことを楽しむ」ことだと思います。
それが長く続ける秘訣というか、バンドで一番大切なことだと最近改めて思います。

Mr.Rightの中では一番歴も浅く若輩者で、これから先いつまで一緒に夢を見させてもらえるか(いつクビになるか?)分かりませんが、1日でも1時間でも長くこのメンバーと楽しい時間を過ごしていきたいと思う私でした。
この場を借りて改めて私をこのバンドに迎えて下さったメンバー皆さんに感謝します!

そしてこれからも仲良しバンド、Mr.Rightをよろしくお願いします。

わか
posted by Mr.Right at 08:48| Comment(4) | Waka (Drums) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。