2014年02月17日

ハロー!プロジェクトの現在2

Donchuです。

<℃-ute>
もともと僕はモーニング娘。の歌唱力やライブのエンターテインメント性の高さに圧倒されて好きになった訳ですが、メンバーが変わった今、ハロプロで一番の実力を備えているのが「℃-ute」(キュート)と言われています。
人気も着実に上がっていて、今やモーニング娘。の次に位置しています。

では僕がこの5人組に魅かれているのかというと実はそうでもない。
人気とは裏腹に最近の曲がどれも微妙なんです。
「歌える」メンバーが多いせいか、メロディアスな歌謡曲テイストのものが多い。それに踊れるリズムがくっついているのが中途半端感が強い原因かもしれない。
みんな揃って可愛いので、一般の方にはウケが良いと思いますけど、つんくプロデュースにハマってしまった僕からすると「外し」の要素がないと何か物足りないんです。

↓40代には懐かしい感じの最新曲。「心の叫びを歌にしてみた」



一方、「外し」の要素ばかりで構成されているBerryz工房。
アイドル基準を超えて縦に大きい人、アイドル基準を超えて横に大きい人、アイドル基準を超えたディーバ、言わずと知れた「ももち」等々濃すぎる人たちばかり。
メンバー間の歌唱レベルに差があるのに、全員に歌割りがあるのでクオリティという面では点数が下がってしまう。
でもそういうのが気にならないコミカルな曲が多くてとにかく楽しい。
このバラバラ感や何でもやる感がある意味ハロプロの本流だと思う。

↓ロボットのような平坦なメロディが押し寄せた後にやってくる「いーちおーくさんぜんまーん」をディーバ菅谷さんが真面目に歌いきるところがなんとも素敵な「1億3千万総ダイエット王国」


↓曲としてはこちらの方が好きです。「大人なのよ」


つづく

posted by Mr.Right at 22:48| Comment(1) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
可愛いから合わせてギターを弾いてみた。
結構、難しいね。
Posted by リッチー at 2014年02月22日 22:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。