2013年03月19日

俺はお前の踏み石じゃない

Donchuです。

一昨日の日曜日はボイトレ→N君と2回目のスタジオ入りのスケジュールでした。

スタジオ入りの方を気にしていたらボイトレで使うLittle Wingの音源と歌詞を忘れてきてしまった。

先生に話したら即座に「じゃあ別の曲をネット拾ってやりましょう」と提案が。

先生もLittle Wingの指導には困ってるみたい。(笑)

しかし突然のことで歌える曲も浮かばないので、とっさに出て来たのは「(I'm not your) Steppin' Stone」!
モンキーズの曲で、以前Mr.Rightで僕がメインボーカルやった曲です。

レッスンが終わったら「これはレッスンにちょうどいいのでしばらくこの曲やりましょう」だって。
うーん。

で、その後のN君とのスタジオでは初めてフジゲンJBを使ってみました。

それはともかく、N君のやる気があまりみられず、次回はなさそう。
ドラムなしだとあまり面白くないし、ドラムレスでフレーズを弾けるほど僕にセンスないし。
まあ、気持ちはわからんでもありませんが。






ラベル:日記
posted by Mr.Right at 21:35| Comment(3) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

ミチシゲ☆イレブンSOUL開幕!からのLoVendeЯ

Donchuです。

モーニング娘。の春ツアーが開幕しました。
大好き田中れいなさんのラストツアー。
初日の八王子公演に行ってきました。

見所はたくさんあって充実してますが、「流れの妙」がない印象。
多分最大の原因はオープニングに田中さんの新バンドLoVendeЯ(ラベンダー)が登場していること。
単純にその分モーニング娘。の時間が短くなっているわけで。

さて、今回はそのLoVendeЯと生演奏について。

モーニング娘。を好きになった当初は打ち込みサウンドが嫌で「これが生演奏だったらどんなに素晴らしいだろうか」と思っていました。
生バンドだったらもっと周りにオススメできるのに、とも。
CKBバックでやってほしい、とか。

だけど今はむしろ否定的です。
生演奏でやるとなるとどうしても「物理的限界」「技術的限界」ってのに当たって録音をライブで再現できません。
となると録音自体を生演奏でやればってことになりますが、そうなると多様性はなくなってしまいます。ありがちな演奏になるでしょう。
本当はお金かければ上手にミックスさせることもできるんでしょうが、そこまで贅沢できるポジションではないことも理解できますし。
ダンスのことはよくわかりませんが、多分ダンス的にも今の子達は生演奏はやりにくいだろうなというのも想像できます。

そして最大の理由は制作側の都合じゃなくて、生演奏になったら自分はバンドの演奏を聴いてしまうだろうことです。
主役の歌やダンスはそこそこに、ドラムがどうだ、ギターがどうだって気になり出すに違いない。

LoVendeЯにおいてもやはりそうでした。
この日はベースとドラムがオケになっていてギターが生演奏という形でしたが、ギターばかり注目しちゃって大好きなはずの田中さんの歌はどこへやら。(笑)
ま、右側のギターの子がすげー好みでハロプロメンバーでは感じない気持ちがあるっていうのもありますけど。(笑)

なのでハロプロの歌とダンスを目一杯楽しむために生演奏は要らん、ってのが今の僕の気持ちです。

LoVendeЯもバンドとなると演奏は平凡で、厳しい評価になってしまう。
まだ始まったばかりなので今後に期待してますがね。

↓公式サイトのLoVendeЯ、右端が宮澤茉凛ちゃん!
lovender.jpg




posted by Mr.Right at 22:59| Comment(0) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

古い記憶で辿るLady, do me a favor誕生過程

Donchuです。

新曲のアレンジをメンバーで完成させていくのはライブと同じくらい楽しい作業です。
主導するのは作曲者ですけれど、Mr.Rightの場合はデモは弾き語りレベルなので、自由度がかなり高い。
そしてそれぞれがイメージしたもので演奏してみて、あれやこれや意見を交わすって感じですね。

で、この曲はくりーでんすさん在籍時代に基本アレンジが固められたので、細かい記憶はもう忘れてしまいましたが、その時の印象だけは強く残っています。

今みたいにデモを事前にメールで送るなんていうのが簡単な時代じゃなかったので、その場でリーダーが弾き語ったはずです。
イントロのリフはその時からやってたんじゃないかなあ。

Aメロのバッキングギターはくりーでんすさんがその場で始めたんですよ。
いや、その場じゃなくて次回のリハだったのかもしれませんが。
でもイントロとAメロのギターで、すげー曲になる予感がビシビシ来て痺れてました、当時。

1番サビ終わりのキメはどっちのアイデアだったのか。覚えてないや。

出来上がってみるとリフはストーンズっぽいんですけど、確かその時にキーワードとして出てたのはグランドファンクじゃなかったかな。
ベースとドラムは「グランドファンク」のイメージで2人の成り行きについていくだけでしたね。

いずれにせよMr.Rightクラシックになった名曲ですな。


posted by Mr.Right at 10:18| Comment(2) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

花粉症

Donchuです。

土曜日から鼻水が止まらなくて、でも他に風邪っぽい症状もないのでついに花粉症になってしまったのかと気分が鬱になっていました。

でも今日はほとんど大丈夫だったので、やっぱり風邪気味なだけだったのかも。

いつかはかかってしまうのだろうか。
posted by Mr.Right at 23:45| Comment(0) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

ワイルドなバラード

Donchuです。

数少ないMr.Rightのバラード「Sweet and attractive lady」
ライブではずっとやっていますけど、実は僕にとって初めての録音になります。

クラプトンのWonderful tonightと全然似ていないのに、近いものを感じてしまうのはなぜでしょう。

これまではいかにもバラードって感じでやっていましたが、今回はちょっと元気な演奏をつけています。
リズムもちょっとハネる感じを強調して。

結果、かなり「ワイルド」なSweet and attractive ladyに仕上がりました。
ここが今回のアルバルタイトルにもつながっています。

JJのオルガンが入っていますが、本人曰く「今はもっと上手くなっているので不満」だそうです。
そういう前提で注目してください。(笑)


posted by Mr.Right at 22:40| Comment(0) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

Mr.Rightの道重さゆみが語るYou always make me feel Rock n' roll

Donchuです。

ベーシストによる新曲紹介。

「You always make me feel Rock n' roll」


作者JJ曰く「これはヒットさせたい、いやするはず」という自信作。
わかちゃんのドラムパターンを基に作られましたが、イメージが「Bon Jovi風」と伝えられたため、Bon Jovi大好きなリッチーと僕は歓喜。
一方、リーダーはBon Joviがお好きでない。これは困った。

どうなるかちょっとハラハラしましたが、リーダーから出て来たデモはBon Joviライクのロックンロールで再び歓喜。
そんなだから結構すぐにカタチになりました。

時間掛かったのはギターソロ後のサビおわりで一旦ブレイクするところです。
単純なパターンの曲構成の中のアクセントなわけですが、ベース入れることになり、フレーズはすぐ決まりました。
地味なベーシストとしては目立つところになりそうで「見せ場キタッ」とワクテカ。

しかしリッチーのギターが決まらない。
何週か掛かって、紆余曲折を経た結果、ギターの方が目立ってる・・・。
でもまあいいんです。私はこれで。
次のチャンスには負けないフレーズにするだけさ。

ブレイク明けのCメロ部分、今度はコーラスで見せ場キタッ!
JJのボーカルとオクターブ下でユニゾン。
ライブでもやってますけど、低くてあまり目立たないところ。
録音では目立ってるけど・・・エフェクト加工されてます。
まるでモーニング娘。の道重さゆみみたいではないか。
評価がわかりますな。(笑)
こっちもボイトレがんばるのみです。

ベースのフレーズとしてはBメロ的なところがお気に入り。
誰にも褒められたことないけどさ。

イギリスのMaury van Loonさんという方が「Like」ボタンをポチッとしてくれたようです。
世界のどこかで知らない人が聴いてくれるんだから嬉しいですよねえ。
posted by Mr.Right at 22:04| Comment(0) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

見ごろ

Donchuです。

三浦の河津桜がほぼ満開になりました。

今週末が見ごろです。

是非お越しください。
写真.JPG

posted by Mr.Right at 06:53| Comment(0) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

3月1日夜の日常

今日は雨が降りましたが僕には傘がない。

なので駅近くのラーメン屋で雨宿りしました。

一時期頻繁に通っていたラーメン屋さん。別に味は普通だけど置いてある「江戸前の旬」という寿司漫画にハマっていた。
でもブックオフで買うことを覚えてから足が遠のいてしまった。

紹興酒を飲む。
そういや先週の金曜日も紹興酒飲みすぎて大失敗した。

まあ、いいや。

店を出たら雨が止んでいた。
正解。ナイス判断。

コンビニに寄る。
カントリーマァムのアイスを買う。
これは初めてだ。

先日リーダー宅で「カントリーマァムは白(バニラ)からなくなる」という話題が出たばかり。
人気はバニラか。
このアイスもバニラ味だ。

開けてみるとホワイトチョコでコーティングしてある。中がカントリーマァム風だ。
頑張ってはいるが、ホワイトチョコが決定的に違う。

ココア味のアイス版なら容易に出来ただろう。
だけど、それだと差別化が難しい、
チョコ系のコラボアイスはいっぱいあるからね。

そこを敢えてのバニラ。
意気込みは買うけど、商品はもう買わない。

雨上がりの夜空を仰ぎ見ながら帰宅する。
マンションのロビーは凄い結露。

部屋の加湿器のインジケーターも70%。いい加減そうな装置も結構正しいことがわかった。

楽器に目覚めてから、乾燥するこの季節、外出時でも加湿器だけは付けています。
火事になったら困るけど。

隣の洗濯物干す部屋では除湿器掛けてます。
あんた変だよ、と言われても反論できません。

そんな夜、午前零時を越えて更新が3月2日になってしまった悲しみよこんにちは。

独身男は酔ったまま好きな時に眠ります。






ラベル:日記
posted by Mr.Right at 00:14| Comment(2) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

NEW ALBUM 「Wild, Huh?」

Donchuです。

Mr.Rightのニューアルバム「Wild, Huh?」をネット配信で先行リリースしました!
下記サイトからダウンロードできますので、ガンガン落として、ガンガン聴いちゃってください!!!

曲紹介は追って連絡、まずはListen many times!

1 You always make me feel rock n' roll
2 Sweet and attractive lady
3 Lady, do me a favor
4 Little devil

https://soundcloud.com/mr-right-music



ちょっと録音レベルが小さいかも。

だ・か・ら

PLAY IT LOUD で!!!
TO BE PLAYED AT MAXIMUM VOLUME で!!!

聴いてください。

posted by Mr.Right at 21:37| Comment(3) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月25日

Berryz工房が横須賀にやって来た

Donchuです。

昨日はボイトレがあって横須賀に行ったんですけど、ちょうどこの日Berryz工房が横須賀芸術劇場でコンサート。

開演時間もボイトレの30分後でちょうどいい。

チケット持っていないけど近くに来てるならせっかくだしなーと会場に寄ってみたら、ありました当日券。

迷わず買ってしまいました。

実はモーニング娘。以外のハロプロ単独コンサートは初めてなのでちょっと一線を越えてしまった感覚。
自分なりの歯止めだったんですけどねぇ。

前に紹介した「アジアン・セレブレイション」から始まり、続いて僕が好きなハロプロ曲TOP3に入るであろう「あなたなしでは生きてゆけない」が来ちゃうから僕的にはテンションMAX。

いやー楽しかった。
ツイッターとかを見ると特にその回は盛り上がったらしい。
ベリーズにはライブで盛り上がる曲が多いのが強み。オーディエンスが一緒に歌うところが多いのがモーニング娘。のと違ってて驚いた。
メンバーは20歳前後なのに10年目を迎えるベテランなので安定しているし。
最年少の歌唱メンの菅谷梨沙子なんてロックとかソウルとか演歌とかを本気で歌わせたいほどの本物です。

今のモーニング娘。に対しては親みたいな見守る気持ちがあるので、楽しいけど感動もしてしまう。
それに比べてベリーズは「隣のお姉ちゃん達」的ポジションなので気楽に楽しめる。そういうのもあります。
これは超個人的な思い入れですけど。

↓超クールでカッコいいデビュー曲「あなたなしでは生きてゆけない」。大半が小学生?


↓個性派揃いのお姉さん達になりました。チッキュウ!


ラベル:ハロプロ
posted by Mr.Right at 21:46| Comment(0) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月24日

苦戦

Donchuです。

ボイトレでデレク&ドミノスの「Little Wing」のコーラスを練習していますが、かなり苦戦しています。

地声じゃむりなのでスーパーミックスという裏声とミックスさせる唱法を教わっているのですが、どうしても力んでしまう。

最終的にはロックなので力んだ歌い方でも良いとは思うのですが、この曲だけを上手くなりたいわけではないので基本をトレーニングしています。

特にこういう高いところって、どうしても大きな声になるので、家では練習できないんです。
小さい声でやって出来た気になっていても教室に行くと全然できなかったりします。

まあでも少しは進んでいるようなので、めげずに頑張るのみ。


ラベル:コーラス
posted by Mr.Right at 22:28| Comment(0) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月23日

祝完成!!!

Donchuです。

本日はリーダー宅に集合してミックスダウン。

プロデューサーはわかちゃんと言いつつも他の3人が言いたいこと言うのでわかちゃんは大変。

なんとか4曲分の意見をまとめ、無事完成しました。

今回は時間かかりましたけど、自信ありの出来映えじゃないでしょうか。

お楽しみに。

↓祝いの宴
写真.JPG

posted by Mr.Right at 22:24| Comment(1) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

30分の幻

Donchuです。

ワイヤレスのオーディオ環境構築が楽しくなっちゃって、帰りの電車で思い立った。
「寝室でPCやるときもワイヤレスにしたらどうよ?」

寝室でやるとなるとAirPlay対応スピーカーでないとならない。
要するに無線LANを直接受信する機能があるスピーカーってこと。
ちろっと探してみると安くても2万近く。
こりゃすぐには無理だとは思いつつ、急に実現したくなる。

そもそもこうやってブログ書くのも平日は寝室の方が多い。

気になりながら帰宅。

寝室で思いを巡らせる。
寝室にもオーディオがあるからそれを活用する手もあるな。

試しに手持ちの有線で繋げてみる。

あ、鳴った。(当たり前だ。)
音は別に良くないけど、そもそもMac使って聴くのはそれなりのものしかない。
YouTubeの動画とか。
良い音で聴きたければCDプレーヤーで聴けばいいのだ。

なんか、これでいいじゃん。

寝室のワイヤレス計画は30分で消滅した。
考えてみれば、狭い寝室だからMacとオーディオの距離は1mほど。

これでワイヤレスなんてさすがに馬鹿だわ。


ラベル:日記
posted by Mr.Right at 21:32| Comment(0) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

銀ブラ後のワイヤレス環境構築

今日は寒かったですけど、家に帰ったら結構暖かい。
マンションだからかと思ったら寝室のエアコンを切り忘れて出勤してたDonchuです。

わかちゃんからLittle Devilの仮Mixが送られて来た。

いやホントに録音し直してよかった。
見違えるほどです。ベースは。

さて、先日導入したばかりのAirMac Expressに伴う無線音楽環境の構築ですが、よーく考えた結果、新しくスピーカーを買ってしまいました。(笑)
いや、笑ってられないんですが。

なんでこういう結論になるのか、説明は面倒なので簡単にしますが、結果として、MacとiPhoneとiPodからiTunesの音楽、ネットの動画や音源、Quicktimeファイルなどをワイヤレスでそのスピーカーから「気軽に」出力できるようになりました。
「気軽に」出すためには既存のアンプ&スピーカーより単体で音が鳴るアクティブスピーカーが良いということです。

ノートパソコンのスピーカーはちゃっちすぎるので、結構この効果は大きいです。

↓オンキョーのGX-100HD。真ん中の黒い箱はただの小物入れです。右スピーカー脇の小さい白いのがAirMac Express。
写真.JPG

posted by Mr.Right at 21:35| Comment(0) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月19日

フィーバー!フィーバー!

Donchuです。

Berryz工房の「アジアン セレブレイション」のMVが公開されました!

これ正月のハロコンでビビッと来たやつ。

Berryz工房ってグループとしては特に思い入れもないですが、彼女らにあてがわれる曲に好きなものが多い。
これも僕の中で今年のハロプロ曲ベスト3に入ること間違いなし!

ハロプロ標準の安っぽいMVだし、歌唱メン以外の歌割りも多いのでレベルは高くないですがそんなこと関係なくとにかく楽しい。
こういう曲は売れてほしいけど・・・。

チッキュウ!


ラベル:ハロプロ
posted by Mr.Right at 22:08| Comment(0) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月18日

素晴らしい日本の銀ブラで買ったちっぽけなAirMac Expressをきっかけに

Donchuです。

昨日、くりーでんす氏のライブ前に買い物がてら日本橋から新橋まで散歩しました。

めったにあの辺を歩かないのでほとんど外国に行った気分でした。

そういう感覚で銀座を歩くと、ものすごく清潔な街ですね。
賑やかなのに落ち着いてるし。
よくあるチェーン店も銀座だとグレードが高い店構え。

いや、銀座だけでなく新橋だって決して綺麗ではないけれど清潔でした。
日曜日ということもあるのかな。

あぁ日本て素晴らしい。

で、その途中アップルストアに寄ってAirMac Expressを買ってきました。
LANのルータなんですが、AirPlayっていう音楽ストリーミング機能がついています。
それがミソ。欲の始まり。

三浦に引っ越した10年前から数年間、MacとオーディオをUSBで接続して音楽を聴いていました。
それこそ持ってるCD全部をMacに入れてプレイリスト作ったりiPodで持ち歩いたり、その時は「すげー時代が来た」って思ったもんです。
その後、iTMSが始まって配信時代になるのでまだまだ序の口だったのですが。

僕は時代と逆行するようにオーディオに目覚めちゃったのでPCオーディオはやめてしまったのですが、友達が大勢遊びに来た時にはCDをいちいち取り替えるのが面倒でやっぱりiTunesで音楽流したいなとずっと思っていました。

それが今度のAirPlay機能で復活できそうなわけで。
ただ、現状ではこのAirMacとオーディオを有線で結ばなければならないため、配置的に実現が難しい。
ワイヤレス風にするためには、もう1台同じものかApple TV(テレビではなくデータ受信サーバみたいなもの)を買う必要があります。

どっちも1万円はしませんが。

一方で、どうせPCとオーディオをつなぐならハイレゾ音源も聴けるようにしたいという欲ももたげて・・・。
ビートルズとクイーンの24bitのUSB買ったのに放置したままだし。
そのためにはさらに数万の予算が必要。

最近ベース関係で出費しまくっているので、どう考えても無理。
とりあえずApple TVでお茶を濁すしかないかな。

posted by Mr.Right at 21:40| Comment(0) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

杉並ボーダーライン

Donchuです。

今日は杉並ボーダーラインを観に新橋ZZへ行ってきました。

くりーでんすさん参加です。

↓本日はテレキャスターで登場
cr1.jpg

↓安定のボーダーラインさん
cr2.jpg

↓ハーモニカもやるし
cr3.jpg

↓さらにはスライドも
cr4.jpg

と大活躍でした。

観るの3回目になりますが、このバンドいいですねえ。
くり氏正式加入すればいいのに。

って余計なお世話ですが。



ラベル:日記
posted by Mr.Right at 00:03| Comment(2) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

コレ欲しいんですけど

Donchuです。

デュアン・オールマンのボックスセットが発売ですと。

「アンソロジー」ていう2枚組アルバム持ってて、それと丸かぶりになるけれど、
オールマンズやドミノスもあるけれど、
7枚組なんて死ぬまでに一体どれだけ聴くのか疑問だけど、
それでも欲しい。

「アンソロジー」が良いのでどうしても期待しちゃう。
セッション参加している曲のコンピレーションなのにほとんどがマッスルショールズ録音(多分)であることの統一感が何かあるんですよねー。
ギターは短いソロとかオブリだけというのもありますけど、その中でも個性が出るんだから凄い人ですねホントに。

↓弦の小袋みたいなインナーもいいやね
duane.jpg
http://www.hmv.co.jp/news/article/1302150028/?site=mailmagin
ラベル:日記
posted by Mr.Right at 09:40| Comment(2) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月16日

N君とスタジオ入り

Donchuです。

今日はN君と2人でスタジオに入りました。

N君とは大学に入った頃、友人から「バンドやっている友達がベース探しているんだけどどう?」と紹介され、1回ライブをやるまで短期間ですがバンドをやっていました。

その後、Mr.Rightのライブに時々来てくれるのでその時に立ち話するくらいで、一緒に飲んだりしたのは彼の弾き語りライブに行った15年以上前が最後と思われます。

そんな関係なのでお互いぎこちない感じでオリジナル曲を3曲やりました。
特にアップテンポの曲はドラムレスだとベースラインが難しい。バスドラくらいの間に耐えられなずについベロベロ弾いてしまう。
ルート音ばかりでもつまらないのでそこも悩ましい。

退院してきたジャズベースを持って行ったのですが、今日は弾きやすいと感じました。
家で弾いててもこんなもんかなって印象でしたが、実践で使うと違いがよくわかりましたよ。
その間に買ってしまったフジゲンJBも含めると高くついたけど修理に出して良かったです。(笑)
ラベル:ベース
posted by Mr.Right at 20:08| Comment(0) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

Have you ever loved a woman

Donchuです。

続けて昨年12月の神田デボラのライブからお届け。

ブルーズのカバーです。
デレク&ドミノスのしか知りませんが、元はフレディ・キングがやっているんですかね。

リハでやっているより何故か超スローになってしまい、気がつけば8分の長尺になってしまいました。

JJとヴォーカルとギター2人のソロをたっぷり御堪能ください!!


ラベル:動画 ライブ
posted by Mr.Right at 22:44| Comment(0) | Donchu (Bass,Chorus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。